© 2018 by MANI・MANI for meditation.

​お香のこと

​お香のことをもっと知りたい方のために綴りました。ゆっくりと読んでみてくださいね。

お香の歴史

 

香のルーツは紀元前3000年とも、ずっとそれより以前云われています。エジプト、インドと伝来しながら、その香りの美しさと薬効は、神事には欠かせないものでした。・・・(続きを読む)

まに・まにの主な香の材料

 

戦後、日本の線香の香りに、多分にケミカル素材が使用されます。線香臭いというイメージが拡がり、香の効用は失われていきました。

<まに・まに>の香司の吉井さんは、そんな時代背景の中でも、天然香料にこだわることを大切になされてきました。・・・(続きを読む)

香の活用法

 

香の効能を表した古文に「香の十徳」があります。

「香の十徳」は、北栄の詩人、黄庭堅によって記された漢詩です。

一休宗純によって日本に広められました。一休さんも、香を愛していたのでしょう。・・・(続きを読む)

香の選び方

 

今に応じた香を選ぶには、今の状態を知るということが、大切でしょう。

絵を飾るのと同じように、音楽を流すのと同じように、香りは、その場の雰囲気も変えていきます。香を選ぶという行為自体が、心地よい状態を整える能力を高めるように思います。・・・(続きを読む)

香と心身の関係


よい香りを嗅ぐと、ふっと力が抜けて、心が拡がるような経験がありませんか?この感覚が、心身にはとても大切です。・・・(続きを読む)